FC2ブログ

アート・サロン 「ムーザ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

当イコン展が記事になりました!

「Chiristian Today」というキリスト教系の電子新聞が、もっか開催中の「ブルガリア・イコン展」が記事にしてくださいました。
>ここでご覧になれます。
取材に来てくださった土門さんは、タルコフスキイやアンゲロプロスの映画や、米原万理さんの『オリガ・モリソヴナの反語法』が大好きという「文学青年」で、思わず話が弾みました!

スポンサーサイト

PageTop

イコン画家ストヤン

今回の「ブルガリア・イコン展」は、ブルガリアのイコン作家ストヤン・ネデフ氏の作品を中心にしたものです。
ストヤンさんから、この展覧会を喜ぶメールが届きました。
彼のサイトがあることが判明。ここでご覧ください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。