FC2ブログ

アート・サロン 「ムーザ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ガガさんカレンダー

今年もだんだん残り少なくなってきましたね。
9月から開いています「ガガさん展」、いろんなお客さまが来てくださって、「ガガさんワールド」でゆったりとした時間を過ごしてくださいました。嬉しいことです。
さて、そのガガさんの絵を使ったカレンダーが発売になりました(群像社刊)。
ロシア・アヴァンギャルドの香のする素敵なカレンダーです。
いくつか絵をご覧にいれましょうね。

cover_R.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

国立ロシア美術館(ペテルブルク)の「ガガ展」オープン

その展覧会のレポートは、こちらでご覧下さい。

PageTop

「ガガさんの部屋」展 スタートします!

爽やかな秋空となりました。芸術の秋です!
ガガ・コヴェンチューク画伯の展覧会が、いよいよ今日オープンします。

blog ポスター

本国ロシアでは、ロシア美術の拠点「国立ロシア美術館」で9月17日から「ゲオルギイ・コヴェンチューク展」が始まるそうですが(ここにロシアの記事があります)、わがムーザ・サロンはそれに先駆けてのオープンです!!

温かさとユーモアにあふれる「ガガ・ワールド」、観にいらしてくださいね!

PageTop

Coming soon! 「ガガさんの部屋」展 

芸術の秋となりました。
「ムーザ・アート・サロン」は満を持して「ゲオルギイ・コヴェンチューク展」を開催いたします。
題して 「ガガさんの部屋」

blog2.jpg


期間 9月13日~12月29日
開館 毎週 火曜日、金曜日 と 毎月第一、第二日曜日 13:00~18:00
 

(ほかの日に来館ご希望の方は、メールでお知らせください。)

拙著『ガガです、ガカの』で、ガガさんの絵に興味を持ってくださった方は多いと思います。
この本の書評で、横尾忠則さんが、「実に無邪気、無頓着、大雑把、即興、開けっぴろげ、正直、自由、そして全てに詩情が漂っている」と評されたガガさんの絵。

そのガガさんの、日本初公開の小品約50点をご覧いただける展覧会です。
販売もいたします。(小品ですので、1.5万~5万までの価格です。)

今年の2月、惜しまれながら世を去ったガガさん。
ロシアを代表する美術館である、「l国立ロシア美術館」(ペテルブルク)では、彼の功績を偲んで今秋「ゲオルギー・コヴェンチューク展」が開かれるそうです。

「ペテルブルクまでは行けない」とおっしゃる方。
どうか、ムーザ・アート・サロンで「ガガ・ワールド」をお楽しみください!
お待ちしております。

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。